SVCC2016 part1

2016年3月18日、私はカリフォルニア州シリコンバレーに飛び立ちました。目的はシリコンバレーのコミックコンベンション。長年の夢がついに叶うのです。約1時間半のフライトの間、私の胸は期待と興奮でいっぱいでした。と言っても、私の長年の夢とはこのコミコンに参加すること自体ではありません。実は今回のシリコンバレーコミコンでは、あの映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出演したマイケル・J・フォックスクリストファー・ロイド、そしてリー・トンプソンが集結します。私の長年の夢とはこの3人に会うことなのです。私は夕方頃に現地に到着すると、モーテルに荷物を置いてそのままイベント会場に向かいました。こちらがイベント会場のサンノゼ・コンベンション・センター。
f:id:nishai-higadhi:20160327125018j:image

その日は前夜祭だったのですが、会場はチケットを引き換えに来た人々でごった返していました。メールでQRコードを受け取って会場で引き換える仕組みだったのですが、それがなかなかスムーズに進まず、(というのもチケットの種類によって引き換える場所が違ったり、ものによってはQRコードそのものがチケット代わりだったりするからです)結果全てのチケットを引き換えるのに1時間ほどかかりました。このデロリアンが描いてあるカードはBack to the Future VIPチケットというもの。これをイベント中に首から下げていると、BTTF関係の待ち列が短縮されたり色々な特典が付いたりします。
f:id:nishai-higadhi:20160327125529j:image
このリストバンドは入場券の代わり。これを付けていればイベント中いつでも出入り自由です。
f:id:nishai-higadhi:20160327155318j:image

私は初めてのコミコンの空気に胸を弾ませながら会場を後にすると、モーテルに帰ってドキドキしながら眠りにつきました。明日はとうとう運命の日です。
TO BE CONTINUED ➡︎
広告を非表示にする